市販の除毛クリームはどう?脱毛クリームの効果と使い方をおさらい

女子の中では脱毛サロンに通うことはすでに当たり前になっていますが、気になる体の部分だけ脱毛サロンに通い、それ以外の部分は自己処理をする方も多いのではないでしょうか?今回は自己処理の方法の中でも手軽だと思われる脱毛クリームについてご紹介します。

シースリー

脱毛クリームの一般的な効果とは?

脱毛クリームの効果には個人差が大きく、効果を実感できる人もいれば、さほど実感できないという人も。

まずは、脱毛クリームを使用することで、除毛される仕組みを知りたいですよね!

脱毛クリームは、アルカリ性のチオグリコール塩酸により、体毛を形成するケラチンタンパク質の結合を分解することでムダ毛を溶かし、除去してくれます。
脱毛クリームを使った後は、毛先が丸みを帯びるため、毛根が目立ちにくいという特徴があります。

脱毛クリームの効果の持続期間はどれくらい?

脱毛クリームの使用で効果を実感できたとしても、これは永久的なものではありません。
脱毛クリームの効果の持続期間は、一般的に3~6日程度といわれています。

毎日脱毛クリームを使うと肌をいためてしまう可能性があるので、お肌の状況と相談して、自分に合った使用頻度で脱毛クリームでのムダ毛処理を行いましょう。

脱毛クリームの使用手順って?

効果に個人差はあるものの、まずは正しい使用手順で使用しないと、せっかくの脱毛クリームの効果を実感することができません。商品によって多少差はありますが、一般的には下記の使用手順で行います。

①処理をしたい箇所に脱毛クリームを均一に塗る。(生えている毛が完全に隠れるくらいの厚みで塗ると効果的!)
②使用する脱毛クリームの製品に定められた時間放置する。
③脱毛クリームを洗い流し、ムダ毛が処理できているかを確認する。

もし上記の使用手順で脱毛クリームを使用しても効果がみられない場合には、下記を行うとさらに効果的です!

・ムダ毛処理の、下準備を行う
∟脱毛クリームは直接肌に塗布するので、あまり強い成分ではない場合があります。だからこそ、剛毛をきれいに脱毛するのは難しいのが現実。事前にムダ毛をカットしておくなど、下準備を行うことをおすすめします。

・少しずつ洗い流して、脱毛の様子を見る
∟脱毛クリームの効果には、個人差があります。だからこそ、放置時間内で処理ができているかどうかを、少しずつ洗い流して確認することをおすすめします。

脱毛クリーム使用時の注意点

脱毛クリームには、毛を溶かす成分が配合されていることもあり、肌トラブルを招く可能性もあります。

事前にパッチテストを行い自分のお肌に合った脱毛クリームかどうかを確認しておきましょう!

パッチテストを行わずにいきなり皮膚に塗布してしまうと、お肌の赤みや腫れを招いてしまうかもしれません。だからこそ、事前のパッチテストは、とても重要なんですよ。

さらに、脱毛クリームだけではやはり永久脱毛は不可能。自己処理では補えないと思った場合には、脱毛サロンに通うことを検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめ①リアラクリニック