脱毛サロンに通いたいけれど、金額がかさんでしまって予算オーバー……。日々の毛抜きやカミソリでの処理も面倒に感じてしまう!と悩んでいませんか?
これまで試したことがないという人も、簡単に自己処理ができておすすめなのが、脱毛クリームです。メリットやおすすめ商品など、知りたい情報をギュッと凝縮してお伝えします!

脱毛クリームのメリット

ムダ毛処理の方法に悩んでいる人の中で、脱毛クリームを検討している人も少なくありません。まず知りたいのは、脱毛クリームを使用した際のメリットです。主に挙げられるのは、下記の2つ。

・使いやすい
・チクチクしない


脱毛クリームは、剃り残しがないので使いやすく、カミソリの自己処理でありがちな、毛先のチクチクがない点も優秀! それだけでなく、カミソリ負けしやすい人でも安心して使うことができるのもメリットです。

脱毛クリームのデメリット

一方、脱毛クリームの使用には、デメリットも存在しています。

・肌荒れ

脱毛クリームはムダ毛を溶かして処理をするアイテムです。つまり、毛を溶かすための薬剤が含まれています。 これが、肌が弱い方に刺激になってしまうことも。中には肌への塗布で赤く腫れたりかゆみが生じたりするケースもあります。

おすすめの脱毛クリーム4選!

ミュゼコスメ 薬用ヘアリムーバルクリーム

人気脱毛サロン「ミュゼプラチナム」が開発した脱毛クリーム。保湿成分が8種類配合されているので、肌にやさしい使い心地がポイントです。

脱毛サロンが作った脱毛クリームである点が、最大のおすすめポイント!男性のすね毛もスッキリきれいになると口コミで話題を集めています。

★ミュゼコスメ 薬用ヘアリムーバルクリーム
価格:2,464(税込)
購入はこちら

Veet バスタイム除毛クリーム 敏感肌用

Veet バスタイム除毛クリーム 敏感肌用

脱毛クリームをお風呂の中で使いたいと考えている人は、専用を選ぶことが大切!なぜなら、たいていの脱毛クリームは水で流れてしまうからです。

こちらの脱毛クリームは、水がかかっても流れないのでバスタイム中処理できるのが嬉しい!コスパが良い点でも、人気を集めているアイテムです。
専用スポンジが付いているので、肌に塗布する際に便利ですよ。

★Veet バスタイム除毛クリーム 敏感肌用
価格:765円(税込)
購入はこちら

JOMOTAN 薬用マイルドリムーバー

JOMOTAN 薬用マイルドリムーバー

薬用炭を配合し、炭クレンズの力で根本からごっそり脱毛できるとあって、話題を集めています。12種類の美容成分が配合されているので肌を痛めにくいのが特徴です。

他の脱毛クリームと比べると価格が高いのですが、公式サイトでのキャンペーンで定期購入をすると割安です。

★JOMOTAN 薬用マイルドリムーバー
価格:9,980円(税込)
購入こちら

KENAIN 除毛剤

KENAIN 除毛剤

医薬部外品の脱毛スプレーで、ムダ毛を毛根から除去してくれるのが最大の特徴。すでにできてしまっているカミソリによる黒いブツブツの解消も期待できるとあって、美肌志向の女性から人気を集めています。

使用後肌が乾燥しがちな脱毛クリームですが、コラーゲン・アロエエキス・カモミラエキスを配合しているので、うるおいをキープできるのも◎

★KENAIN 除毛剤
価格:2,380円(税込)
購入はこちら

納得いかない……。そんな時は脱毛サロンへ!

数ある脱毛クリームの中から、厳選した4アイテムをご紹介しました。いずれも肌に優しい成分やうるおい成分を処方していますが、肌に合う合わない、効果が期待できるできないには個人差があります。
まずは1本購入し、自分の肌との相性を確かめてみましょう。

脱毛クリームは、脱毛サロンや医療脱毛クリニックのように定期的に脚を運ぶわずらわしさがなく、カミソリのように剃り残ししにくいため、「もっと早く知りたかった!」「今ではこれ以外の処理方法は考えられない!」という人もいるほど。

優秀なアイテムですが、個人差があるのも事実。もし脱毛クリームを使っても自己処理が難しい場合には、脱毛サロンに行くことをおすすめします。