にも毛がたくさんあり、自己処理に困っている方も多いのではないでしょうか。顔の脱毛も最近では主流になってきています。メイクのりがよくなるという噂もあるので、メリットやデメリットをチェックしましょう!

顔脱毛の脱毛範囲は?

顔脱毛はサロンやクリニックによって変わりますが、複数の箇所に分けて施術を受けることになります。
ベースは以下のように分けられることが多いでしょう。

・おでこ
・鼻
・鼻下
・あご
・あごした
・もみあげ
・両ほほ

どこにも産毛が生えているので脱毛をするなら、顔全体で行う必要があります。

顔脱毛3つのメリット

顔脱毛には大きく分けて3つのメリットがあります。

メリット①:化粧ノリがよくなる

顔には産毛が生えていますが、産毛がある状態だと化粧下地やファンデーションが密着しにくく、化粧がヨレてしまう原因に。しかし、顔脱毛をすることでこの産毛も処理することができるので、全体の化粧ノリがよくなるのです!さらに、産毛を処理すると肌のトーンも上がるので、顔色も明るくうつりますよ♪

メリット②:自己処理によるトラブルを回避

顔脱毛をしていない場合、カミソリを使って自己処理をすると思いますが、そうすると肌を傷つけてしまい、肌トラブルを引き起こす可能性があります。顔なので傷が残ってしまうと目立ちやすく、メイクで隠すのも難しい場合も……。顔脱毛をしてしまえば、このようなトラブルを回避することができるので、いつでも万全な状態をキープできますよ!

メリット③:毛穴が目立ちにくくなる

脱毛をすると毛穴が引き締まるので、顔の毛穴が目立ちにくくなります。先ほどもお伝えしたように産毛処理もされるので、ツルツルで毛穴レスな美肌を手に入れることが可能なのです!

顔脱毛に必要な回数は?

顔の脱毛はその他の部位に比べると目に見えた効果が感じにくいという特徴があります。ある程度太くて濃い毛であれば、施術後に抜けていく様子を見ることもあると思うのですが、顔は産毛が多いため、そのように目に見えて抜けるということはほとんどありません。

そのため、途中で顔脱毛を断念してしまう人も多いのです。
しかし、メリットも多いので、しっかり最後まで通うのがおすすめです。大体3〜4回程度で脱毛の効果が表れるといわれています。全て完了するまでには12回以上は通う必要がありそう。

施術を受けるサロンやクリニックによって回数も変わってくるので、事前に確認してくださいね!

顔脱毛って痛いの?

顔の皮膚は体の他の部分に比べて薄いため、痛みを感じる人も多いよう。特に鼻の下やおでこは顔の中でも痛みを感じやすいかもしれません。

サロンやクリニックでは、痛みを感じにくくさせるために、冷やしてから施術をしてくれます。この工程のおかげである程度は痛みを抑えられますが、やはり個人差があるもの。
施術中どうしても痛くて我慢できない時は、無理せず施術を中断してもらってくださいね。冷やすなり適切な対処をしてくれるので、我慢は禁物ですよ!

顔脱毛後は日焼けにご注意を!

顔脱毛に限らずですが、施術後は日焼けに十分注意しましょう!
脱毛後はいつも以上に肌が敏感な状態になっています。その状態で日焼けをしてしまうと、通常時よりも肌に影響を受けやすく、火傷状態になることも……。

夏は日焼け止めや帽子、日傘などの紫外線防止グッズを駆使して肌をしっかり守ってあげましょう。もちろん冬や曇りの日も油断せず、日焼け対策は入念にしてくださいね!