の印象を変えたいと思うことありませんか?ちょっと工夫するだけで、大きなイメージチェンジをすることができるんですよ♪今回は普段のイメージを変えたいと思っている方に向けて、顔の印象を変える方法をご紹介します。

顔の印象を変える方法①髪型を変える

顔の印象を変えるためには、髪型を変えるのも効果的です!
ロングの人は思い切ってショートカットにしたり、前髪がない人は前髪を作ってみたりするだけで顔の印象を変えることができますよ。

もし髪の毛を切ることに抵抗があるなら、カラーチェンジでもOK!
ダークカラーをハイトーンに、ハイトーンをダークカラーにするだけで、印象チェンジが可能です。

すぐに美容院に行けないという場合は、髪の毛を巻いたりするだけでも顔の印象が変わるので、試してみてくださいね。

顔の印象を変える方法②いつものメイクを変える

顔の印象を変える方法として誰もが1番最初に思いつくのが“メイク”ではないでしょうか。やはりイメージチェンジをしたい時には、メイク方法を変えるのがおすすめです!

お仕事の時はナチュラルメイクでも、休日はアイシャドウやアイラインに色を使うだけでもイメージをガラッと変えることができますよ。また、色味を変えるだけではなく、アイラインの引き方を変えたり、眉毛の形を変えたりすることも、顔の印象を変えるためには効果的です!

いつもと違うメイクをすることは冒険なので不安になる場合は、コスメカウンターなどで店員さんに相談すると、メイク方法を教えてくれながらおすすめコスメも紹介してくれるので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

顔の印象を変える方法③リップのカラーを変える

メイクの中のひとつでもありますが、リップの色味を変えることも顔の印象を変える効果が高いんです!

ピンク系・レッド系・オレンジ系とありますが、この色味の系統を変えるだけでもGOOD。リップはプチプラのアイテムでもカラーバリエーションが豊富なので、お金をかけずにイメージチェンジができる方法です!

もし今使っているリップカラーが自分に似合っているか分からない時は、パーソナルカラー診断を受けてみるのもおすすめです。自分の肌や瞳の色に合わせて似合う色を見つけてくれるので、より自分に似合う色が見つかって、明るく顔の印象を変えることができるかもしれませんよ。

顔の印象を変える方法④プチ整形

コンプレックスを感じる部分は人それぞれですが、どうしても顔の印象を大きくチェンジしたいという場合は、プチ整形を視野に入れてみるというのもひとつの方法です。

プチ整形といっても、メスや糸を使う施術方法や注射やレーザーでの施術など、種類も様々。自分が顔のどの部分の印象を変えたいかによって施術方法が異なるので、よく考えて実行するようにしてくださいね。

また、プチ整形は比較的手ごろな価格でできることも多いですが、それなりにデメリットがある場合もあります。メリットだけではなく、デメリットもちゃんと理解することが大切です。後悔しないように事前調査は必須ですよ。