体の中でも痩せにくい部分である太もも。太ももさえ細くなれば……と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。今回ご紹介するのは、太ももを細くする方法。この方法を試してスラッとした脚を手に入れましょう♡

太ももを細くする方法①筋膜リリース

EVERYMILE フォームローラー/Amazon

筋膜リリースとは、凝り固まった筋膜を柔らかくし、解きほぐすこと。筋膜リリースをすることで、体全体のむくみをほぐすことができ、トレーニングなどもより効果的に働きます。

筋膜リリースを行う方法としては、筋膜リリース用のローラーを使うのがおすすめです。ローラーを気になる太もも部分にあて、コロコロ転がすだけでOK!かなり凝り固まっていると最初は痛みを感じやすいので、あまり力を入れずに痛気持ちいくらいの強さで行ってくださいね。

筋膜リリースは太腿だけではなく、ふくらはぎや二のなどにも使えるので全身ケアにぴったりですよ♪

太ももを細くする方法②骨盤矯正

太ももが太くなる理由のひとつとして、骨盤のゆがみが挙げられます。
骨盤の歪みは太ももを太くするだけではなく、姿勢を悪くしてしまいこりをはじめとする全身の不調に繋がりかねません。

椅子に座ったときに足を組む癖がある人は骨盤が歪んでいる可能性大!
そんな人は骨盤矯正でケアをして太ももを細くする努力をしてみてくださいね。骨盤矯正用のベルトを使っても良いですが、本格的に太ももを細くしたいと思っているなら、骨盤矯正サロンに通うのもおすすめです!
骨盤矯正サロンにはダイエット用のメニューなどもあるので、チェックしてみてくださいね。

太ももを細くする方法③ウォーキング・ランニング

ダイエットには有酸素運動が効果的とよく言いますが、太ももを細くするためにもやはり有酸素運動は効果的です。
運動初心者さんにはウォーキング。体を動かす機会が多い方にはランニングがおすすめです。どちらもお手軽な運動方法にもかかわらずカロリーをしっかり消費してくれます。

ウォーキング・ランニングは20分程度がおすすめです。ウォーキングはランニングに比べると、太ももへの刺激は少ないので可能なら20分以上続けてみてくださいね。ランニングは20分間続けられるように自分のペースを掴むことが大切ですよ。ウォーキングに慣れてきたら徐々にランニングにチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

太ももを細くする方法④着圧アイテムを使う

体を動かすことや定期的に行うものが苦手な3日坊主さんには、寝ながらでもケアできる着圧アイテムを身に付けるのがおすすめです!

着圧アイテムは、むくみによる太ももの太さが気になっている方におすすめな方法です。寝ているときに履けば良いだけなので、ズボラさんにもぴったり。
また、着圧アイテムには骨盤ケアをしながら脚のむくみを改善してくれるものもあるので、気になるものを試してみてくださいね。

履き慣れていない人は最初は窮屈に感じる場合もあるので、寝る前のおうち時間で試し履きをすると◎苦しいと感じた時はすぐにやめるようにしてくださいね。

太ももを細くする方法⑤脂肪溶解注射

これまでにご紹介した太ももを細くする方法を試してもなかなかうまくいかないという方には、脂肪溶解注射という選択もありかも。
脂肪溶解注射は、部分痩せに効果的で、気になる部分に注射をするだけなのでダウンタイムもありません。
楽して太ももを細くしたいと願っている人にはもってこいの施術かもしれませんね。

楽して細くする方法ではありますが、美容整形のひとつなので施術を行うかどうかはしっかり考えた上で実施してくださいね。

太ももを細くする方法⑤脂肪吸引

脂肪溶解注射よりも高い効果を発揮するのが脂肪吸引です。
太ももは脂肪が多い部分なので、なかなか痩せにくいのも事実。太ももに強いコンプレックスを感じているなら、脂肪吸引という選択もあります。

脂肪吸引は脂肪細胞も一緒に吸引してくれるので、リバウンドの心配も極めて低く、効果は半永久的に続く方法といえます。

ただ、脂肪吸引はリスクがあるともいわれています。
ダウンタイムも比較的長い施術方法なので、長期休暇は必須になるでしょう。また、脂肪吸引後の綺麗なラインを作るためには、事前のカウンセリングが大切です。施術をしたいと思っているなら、信頼できる美容クリニックと医師を見つけて、なりたい理想像をカウンセリングでしっかり伝えてくださいね。

脂肪吸引は簡単に太ももを細くできますが、デメリットも把握したうえで最終決断をするようにしましょう。

いかがでしたか?
なかなか痩せにくい太ももですが、毎日継続して行うことで少しずつ効果が出てくるはず!諦めずに努力をしてスラットした美脚を手に入れましょう!